サッカーは監督だ

トップの監督になるために必要な情報を集めたプラットホーム。日本のサッカーが発展することを願って。

スポンサーリンク

育成

ヨーロッパでサッカー選手になるには2月生まれが良い?

サッカー大国オランダでこんな研究結果がある。 プロサッカー選手になるには11月生まれよりも2月生まれの方がよりチャンスがある。 誕生月による効果 サッカー、ハンドボール、野球、バレーボールといったチームスポーツにおいては、多くの研究がなされてい…

育成における大きな間違い

タレント、才能とは何か? この分野に関して、まだ自分たちは大きな間違いを犯してはいないだろうか。 才能発掘と才能識別の違い 育成年代の代表チームや地域選抜のチーム、つまりセレクションチームに入るためにはその選手は結果を残していなければならない…

育成は結果を導くが、結果は育成に必要ない

ユース年代において勝利、結果は必要かどうか、どんな役割をしているかについての議論は今もなお、続いている。 育成年代のコーチが試合に勝つことは重要か? この問いは常にされてきた。 この答えはあるのだろうか。 この問いに簡して、育成年代における目…

各年代の特徴とトレーニング留意点 11歳から17歳まで

前回は7歳から11歳までの特徴をまとめましたが今回はまとめて11歳から17歳まで。 topcoach.hateblo.jp 11歳から13歳に必要なこと ■この年代の特徴 ・この年代の選手たちは、自分のプレーについて批判を取り入れることができる。これは特別なことである。 …

お父さんコーチへ 各年代の特徴とトレーニング留意点 7歳から11歳まで

育成において各年代の特徴を把握しておくことは非常に大切だ。 各年代においてその選手たちができることは限られているわけだ。 例えば、7歳の子供に『カウンター!』とコーチングしても効果はもはやないであろう。サッカーのトレーニングでもひらがなを覚え…

金満クラブに勝つために

選手オリジナルのプロフィール作り いつも、ある枠組みから出て考えたい。 その一つに選手を管理したり、成長させるためにオリジナルのプロフィールを作っている。その理由は明確だ。同じ方法ではアーセナルやチェルシー、バルセロナような金満クラブには勝…

スポンサーリンク