サッカーは監督だ

トップの監督になるために必要な情報を集めたプラットホーム。日本のサッカーが発展することを願って。

スポンサーリンク

あるスポーツに特化するのが早過ぎた選手は怪我をしやすい!?

若いスポーツ選手においてあるスポーツに特化するのが早過ぎた場合、その年代の選手に比べた場合、1.5倍の確率で怪我を引き起こしやすいというデータがある。 彼らは誰よりもトレーニングをすることを強いられ、結果的に怪我をしてしまうのだ。 そこには、小…

興味の作り方

今日はサッカーとは少し脱線して興味というものについて書きたい。 教育やキャリアにおいて興味とは非常に大きなモチベーションとなり、重要な役割を担う。興味を持つことでその物事を成功、成長させるためにそれがそのままメリットに繋がるのだ。私たちは興…

レアル、モドリッチとクロースの関係

チャンピオンズ2連覇を達成したレアル・マドリッド。今シーズンもチャンピオンズリーグで優勝できるかに注目が集まっている。レアルにはロナウドとセルヒオ・ラモスがいる。どうしてもこの2人に注目が集まってしまうのは仕方がないことである。 しかし、忘…

ヨハン・クライフの哲学はまだ生きている

オランダが生んだ伝説、ヨハン・クライフ。彼のサッカー哲学はいくつかのクラブに刻まれている。そう語るWim Jonk。 worldsoccertalk.com Wim jonkは今はなきクライフにクライフの哲学、クライフのサッカーを継承していくように頼まれたのである。そして、今…

オランダ代表の翼はねじれてしまっている?

先日、フランス代表に大敗した後、ブルガリアに3−1でなんとか勝利を収め、なんとかワールドカップ出場に望みを繋いだオランダ代表。そんなオランダ代表を見て、今は無き、くらいは何を思うのであろうか。 ヨハン・クライフはこんな言葉を残している。 オラ…

プレー原則の重要性

伝統的にプレーモデルはフォーメーションから考えることが多い。 例えば、自分たちは4−3−3でトップ下のフォーメーションを採用し、相手が4−4−2のフォーメーションを採用したとする。ここから噛み合わせを考え、どのように攻撃し、どのように守備をする…

ビックデータはサッカーの神話を解き明かす!?

topcoach.hateblo.jp サッカー界においてデータが使われ出したのは最近のことである。 他のスポーツではすでに使われていたのだ。例えば、バレーボールなどはその一つである。バレーボールの世界では全ての動きが分析させているのである。 このデータを使う…

ライプツィヒ戦から分析するシャルケのサッカー

今シーズン、シャルケは新たに若い監督を迎え入れた。 シャルケの全ての人間はまた、チャンピオンズリーグに戻ることを期待しているであろう。一体、新監督に就任したテデスコとは誰なのか? テデスコはシュトゥットガルトとホッフェンハイムのユースで監督…

レアルマドリードのIT革命

レアルマドリードのIT革命を知っているであろうか。 あの巨大な企業、Microsoftと2015年に提携を果たしているのだ。 この提携によって450百万人以上のファンにさらならサービスを提供できるようになったと言われている。このファンにレアルマドリードへの情…

サッカーにおけるデータ

今、多くの会社ではデータを集めることに躍起になっている。それはサッカーの世界でも同じある。 しかし、ここで常に問われていることがある。それは、このデータをどう使うのかということである。 データは新たなるオイル マーケット研究者であるClive Humb…

ナポリvsニースのゲーム分析

先週行われたチャンピオンズリーグの予備予選ナポリvsニースのゲームを振り返りたい。ナポリの基本フォーメーションは4−3−3、そしてバロテッリ、オランダ代表のスナイデルを迎え入れたニースは5−3−2であった。 左サイドの制圧 ナポリのの左サイドの攻…

6歳のウォーミングアップ

サッカーをちょうど始めるであろう6、7歳のウォーミングアップトレーニングについて紹介したい。この年代の特徴はこちら。 topcoach.hateblo.jp トレーニング1 ◆オーガニゼーション 1、四角のグリットを作り、真ん中にボールをおく。 2、ボールの数をト…

スポンサーリンク